おすすめアプリ

初めて続いた家計簿アプリ『Money ForWard』の機能とは!?

私がもう1年以上続いている家計簿アプリ!

『Money ForWard(マネーフォーワード)

家計簿といえば、家計簿ノートに始まり、色々な家計簿アプリを使ってきました。

しかしこれが続かない。

もっといいアプリはないものかと思っていた時、マネーフォワードに出会ったのです(^^)

マネーフォワードは、

・自動で収支内訳作成
・レシート撮影による読み取り

・クレジットカード&電子マネーとの連携
・複数の口座残高を一括管理
・入出金やカード引落しの通知[プレミアム機能]
・ポイント有効期限通知[プレミアム機能]

などなど便利な機能がたくさんあるんです!

簡単にですが順番に私が好きなポイントを紹介していきたいと思います♪

 

 

見やすいグラフ&カレンダー

2017年1月を例に見ていきたいと思います。


収入 円グラフ

これは収入です。

最近まで収入の内訳は見ることができなかったのですが、バージョンアップにより見ることができるようになりました!

私の場合、複数の収入があるので内訳がみたかったのです♫

 


支出 円グラフ(中項目表示 OFF)

支出の多い項目から順番に上から表示されます。

支出金額の下にはパーセンテージも表示されています。

 

更に円グラフの下にある中項目表示をONにすると…


支出 円グラフ(中項目表示 ON)

各項目の内訳を見ることができます。

更にその中項目をクリックすると、いつ何に使ったかを見ることができます!

 

円グラフではなくカレンダーで見たいという人のために、


収支 カレンダー

カレンダー表示だと使い過ぎの日が一目瞭然!

もちろんその日をクリックすれば、画像のようにその日の内訳がわかります(^^)

水色のは収入のあった日です♫

レシートを撮影して支出を登録!

もちろん手入力もできますが、今や家計簿アプリには必須のレシート読み取り機能♪

この機能ももちろんあります(^^)


収支登録画面

この画面は手入力画面ですが、この画面の右上にある  ボタンを押すとカメラが起動して、あとはレシートを撮影するだけです。

もちろんうまく読み込まれない時もありますが、今までの家計簿アプリに比べると読み込みはいい方だと思います♬

 

クレジットカード&電子マネーとの連携で快適

クレジットカード、電子マネーと連携すると、このように…

連携している口座やカードが表示され、クレジットカードだと引落し額が表示電子マネーだと残高が表示されます。

これで買い物時や改札での残高不足も防げます(^^)

 

クレジットカードの画面はこちら。


カード 引落し画面

各カードの引落し日と引落し額が一目瞭然!

 

横にスワイプさせると…


カード 今月の利用

今月どのカードでいくら利用したのか分かります。

これでカードの使い過ぎも防ぐことができそうですよね(^^)

銀行口座と連携がらくらく

私は今2つの銀行口座と連携中です。


銀行口座 一覧

このように残高が一目瞭然!

 

この画面から横へスワイプさせると…


銀行口座 入出金

入出金履歴が見えるのです!

わざわざ銀行で記帳しなくても、スマホでらくらく確認できます(^^)

しかしこの機能を使うためには、もちろんネットバンクの開設が必要です。

 

更にさらに横へスワイプさせると…


銀行口座 カード引落し

連携しているクレジットカードの引落し日、引落し額も一目瞭然です。

この画像をスクショした時はまだ未確定だったので、日にちも額も表示されていませんが、額が確定すると表示されます。

 

「差額」というのは銀行残高から引落し額を引いた額です。

よって自分で計算しなくても、引落し額に対して銀行残高が足りているかを計算して表示してくれるのです♫

銀行残高が足りていない場合は、赤字表示されます。

スポンサーリンク

カード引落しのお知らせが来る[プレミアム機能]

これはプレミアム機能(月額500円)のひとつですが、引落し日が近付いてきたときに引落し口座の残高が不足していると、お知らせが来ていくら不足しているかを教えてくれます!

 
お知らせ画面

しかも、この画像で分かるように、それはそれはしつこいくらい教えてくれます。

でもこの機能によってうっかり忘れがなくなりました♪

大事なことなので、しつこいくらいお知らせが来た方がいですね(^^)

 

ポイントの有効期限までわかる[プレミアム機能]

ポイントの有効期限が分かるということは…


ポイント画面

ポイントの失効を防ぐことができ、いつの間にかポイントが無くなっていたー!なんてこともなくなります♪

この機能のおかげで、3月末に失効予定だったポイントもしっかり使うことができました(^^)

 

プレミアム会員じゃないと不便?

そんなんことはありません!

色々と制限はあり、上記で紹介した機能の一部が使えなかったりもしますが、プレミアム会員じゃなくても大丈夫です。

比較するとこんな感じです(^^)

データ閲覧可能期間が1年と限られているのと、連携可能数も10件までです。

カード持ちの人は10件だと足りなくなる可能性はありますね。

 

私はマネーフォーワードを使い始めて2週間で、その便利さに惚れてしまったので、プレミアム会員になってしまいました(^^)

でもかなり便利な機能ばかりなので、月額500円払う価値はあると感じています♪

結論、プレミアム会員じゃなくても十分使えるとは思いますが、プレミアム会員が正直おすすめではあります!

 

セキュリティ面が心配?

マネーフォーワードを使い始める前に最も心配なのが…

セキュリティ面ですよね?

私も最初は不安でした。

 

でもよくよく考えると、連携させる際にクレジットカード番号や裏面のセキュリティ番号は入力しませんし、大事なパスワードなども入力していないのです。

入力しているのは、明細をみるためのログインIDやパスワードなのです。

しかし、このログインIDやパスワードももちろん大事です。

そこはマネーフォーワードのセキュリティ力を信じるしかありません(^^)

 

じゃあスマホアプリ自体のセキュリティは?となりますが、こちらもご安心を♪

アプリ版ではパスコードロック機能があります。

更にiOS8以上のiPhoneでは指紋認証(Touch ID)でのロック解除機能もあるので、設定することでスマートフォン紛失による情報漏洩を防ぐことができます(^^)

紹介した機能たちは、もちろんスマホアプリだけでなく、パソコンでも確認できます♪

これならみんな続けられると思う家計簿アプリ!

Money ForWard

ぜひ使ってみて下さい(^^)

確定申告ならMFクラウド