商品レビュー

【おすすめクッションスツール】実際に試して厳選!床座に最適なスツールを辛口評価!

ヨーメ
ヨーメ
スツールってなに?

スツールとは背もたれのない一人用のいす、腰掛け。

【スツール】

つまりこういうやつのことですね♪

 

そしてスツールのクッションということなので…

【クッションスツール】

このように床に直置きするクッションタイプのことを言います。

つまり床座するときに必要なクッションのことです♪

 

このようなクッションスツールですが、意外と身近には売っておらず、ネット購入に頼るしかないんですよね。

しかし、ここで問題点がひとつ。

実際に座ってみないとわからない!

きっとみなさんも同じなはず…

 

私はたった数か月で5点も購入し、やっとベストなものにたどりつきました!

この記事では実際に私が購入したものをメリット・デメリットをまじえながら辛口評価していきます♪

い草座布団「カルロ」

直径38×高さ5cm

夏だったということもあり、ひかれたこちら♪

デザインがシンプルでい草なのになんだかおしゃれ!

と思って購入しました。

◎ メリット
  • 見た目が涼しい
  • い草の香りがいい
  • 多少の汚れなら拭きとれる
  • ひんやり気持ちいい
  • シンプルで悪目立ちしない
✖ デメリット
  • 洗えない
  • 厚さが物足りない
  • クッション性があまりない
  • 長時間座っているとお尻が痛い
  • 長く使っているとへこみがクセづく

ということで長時間座る私には向いていませんでした。

長時間の使用ではなく、インテリアがバリ風のお家にはおすすめ!

 

スツールボール

直径43×高さ36cm

ホイップのようなデザインが気に入って購入したこちら♪

コロンとした形がかわいいですよね!

◎ メリット
  • デザインがかわいい
  • 網目がかわいい
  • もたれやすい
✖ デメリット
  • 座ると網目が痛い
  • クッション性がない
  • 中の布が破れてビーズが出てくる
  • 耐久性がない
  • 洗えない

私は平均体重ですが、毎日座っていると中の布が破れてビーズがぽろぽろと出てきてしまいました…

デザインはとてもかわいくて気に入っていましたが、そのデザインのせいで座るとお尻が痛くなります(笑)

とにかくデザイン重視!
あまり座らないよ、もたれるくらいだよ!って人にはおすすめ♪

スポンサーリンク

円形ビーズクッション

■ 直径39×高さ20cm

こちらもデザインと色合いがかわいい!

高さ大きさもオットーに良さそうだったので即決でした♪

◎ メリット
  • デザインがかわいい
  • 網目がかわいい
  • 色合いがいい
  • 直径・高さが丁度いい
✖ デメリット
  • 座ると網目が痛い
  • クッション性がない
  • 糸がほどけてくる
  • 中の布が破れてビーズが出てくる
  • 耐久性がない
  • 洗えない

びっくりするくらい一つ前と同じデメリットでした。

ただデザインはかわいいので、インテリアのひとつとして置いておくのもいいかもしれませんね!

とにかくデザイン重視!
置いておくだけでかわいいからいいよって人にはあり♪

 

コットンローブクッション
(sarasa design) 

■ 大:直径55×高さ13cm
■ 小:直径35×高さ13cm

よくお世話になっており、大好きなsarasa designさんのクッション!

シンプルだけどおしゃれなデザインにひかれました♪

◎ メリット
  • シンプルだけどおしゃれ
  • 小・大と大きさが選べる
  • 直径・高さが丁度いい
✖ デメリット
  • 驚くほどクッション性がない
  • 長時間座るとお尻が痛い
  • 形がくずれてくる
  • 耐久性がない
  • 洗えない

sarasa designさんの商品はおしゃれで洗練されているものが多く、大好きでよく利用していますが…

このクッションだけは至急改善していただきたい!

デザイン重視!
置いておくだけでかわいいからいいよって人にはあり♪

 

ハイブリッドクッション

■ 円形:直径50×高さ17cm

どこがハイブリッドかと言いますと…

裏表で低反発・高反発にわかれているで、好みに合わせて座ることができるんです♪

◎ メリット
  • 低反発・高反発を簡単にかえられる
  • 長時間座ってもお尻が痛くない
  • 耐久性がしっかりしている
  • カバーが洗える
  • クッションの上であぐらがかける
  • シンプルなデザイン
  • 円形と四角の2種類ある
✖ デメリット
  • 大きいので場所をとる

大きいので場所をとりますが、この大きさだからこそのメリットの方が多いです♪

円形と四角の2種類から選べるのもいいですね。

大きいけど座り心地は抜群!
一番おすすめのクッションスツール!

スポンサーリンク

クッションスツールまとめ

以上、実際に使ってみての感想でした♪

たった数ヶ月の間に5点も買ってしまった私からのポイント!

  1. 長時間座りたいならデザインに流されるな!
  2. 長時間座る場合は低反発か高反発
  3. 中身がビーズは破れる可能性あり
  4. 場所はとるが直径は大きい方が便利
  5. カバーが洗えるものが安心

ぜひこれらを参考に、自分にあったクッションスツールを見つけてくださいねー♪

>>>オリジナルクッションならTHE CUSHION JAPAN

>>>高級志向の方にはCASACASA

ニキビにはプロアクティブ


プロアクティブは高校生のときに大変お世話になり、ニキビも改善しました。

大人になってからは使っていませんが、わが子がニキビに悩むことがあれば一番にすすめてあげたい基礎化粧品です。

 プロアクティブ公式