DaiGoから学ぶ人間関係のつくり方
もんきちオットー

熊本ヴォルターズ初戦を応援しに行ったら予想以上に楽しかった!

はじめまして。
もんきち1号です。

monkichi1

2016年9月22日 Bリーグが開幕しました!

ワイドナショーを見ていたら、なんとあの元日本サッカー代表の前園選手が熊本ヴォルターズを応援しに来てくれると!

 

バスケをあんまり知らない僕たちも行ってみようとチケットを購入!

 

熊本ヴォルターズの初戦は9月24日。

県立体育館は熊本地震の被害に合い、修復作業が2日前の22日まで行われていました。

人の力ってすごいですね。

 

当日、県立体育館の駐車場は使えないとのこと。

ガーン。

近くのパーキングは少なく、なかなか空きは見つからないと見込み、まずはマックへ。

キャラメルシェイク、コーラ、チキンナゲットをドライブスルー。

 

キャラメルシェイク飲んでみたかったんです。

森永とのコラボ。

甘いけど意外と飲めました。

 

1時間程、ウロウロしてやっとパーキング発見。

時刻は16時。

開始1時間前に会場に着きました。

 

会場はすごい長蛇の列。

スタッフもまさかの列の長さに、列を案内するロープなども無く、変な形の列になっていました。

来場者数は過去最高の4200人程!

 

列がヘンテコな形なので、スタッフが必死に「最後尾はこちらです!」と。

しまいにはどこかから持って来た「Tシャツ販売 最後尾」の看板を利用して、入り口の最後尾をアピールしていました。

 

しかし、Tシャツ販売の文字があるため、入場者の最後尾なのかどうか混乱をきたす人もチラホラ。

途中で「Tシャツ」の文字に横線が入っていました。

 

入場するやいなや、もんきち達は2階自由席へダッシュ!

やはりコート全体が見渡しやすい横からが人気。

よってコート横の席はすでにいっぱい。

basketball11

コート横からの景色はこんな感じ。

 

しかし、ゴール裏の席の最前列は空いてたのでダッシュでとりました。

basketball1

おかげで指定席(1万以上の値段)の最後列とほぼ同じ距離から観戦。

 

初のバスケの試合観戦にドキドキして待っていると、すでに選手たちのウォームアップが間近で…。

basketball122

そして開始まで、応援の仕方の説明、HKT48メンバーの始球式、子ども達のチアリーディングなどがありました。

 

そして、いよいよ選手の入場です。

basketball17

観客は事前に配られていた新聞を広げ、熊本ヴォルターズのカラー 『赤』 一色!

 

basketball14

この一体感がたまりません!

 

そして、選手達がかっこよくて、スラムダンクの湘北対山王戦(ユニフォームの色も一緒)とかぶりました。

試合開始早々、キャプテン小林のスリーポイントが決まり、会場の雰囲気も一気に火がつきました。

 

前半序盤からヴォルターズの展開でリードを保ちつつ、前半終わってみると、20点差。

ハーフタイムに入り、前園さんのツイッターを確認
「熊本空港着。ハーフタイムには間に合いたい。」とのつぶやきが。

書き込みの時間的にもハーフタイムぐらいには会場に着くはず。

そこからは後半の試合が始まっても、前園さんを探すのに気が散ってしまいました。

でも試合もやっぱり楽しい!!

 

途中で前園さん探すのを諦めて試合に集中。

後半からは空気棒を購入してさらに応援の熱が入り、気付いたら試合も終わっていました。

集中し過ぎて試合中の写真が一枚もありません。

 

結果は 87-70 で熊本ヴォルターズ勝利!

 

終始リードを保ちヴォルターズの勝利で終わり、いいスタートを切れて良かったです。

特にキャプテンの小林選手とイケメンの松永選手が個人的に好きになりました!

もちろん新加入のジョエルも、派手なCoCo壱ダンクも、ゴール下でのリバウンドも目を見張るものがありました!

 

最後はヴォルターズの新しい演出、おてもやんサンバに合わせて観客とタオルをぐるぐる!

basketball118

またもやこの一体感!たまらない!

 

basketball119

選手が中央に集まり、

 

basketball120

観客へ、

 

basketball121

お礼&バンザイ!

 

閉会のコメントではヴォルターズの代表から

「選手たち、スタッフ、そして何と言っても今日の日まで、寝ずに震災の修理と会場の準備をしたスタッフに、本当に本当にありがとうと言いたい!」

事実、テレビでも報道されていましたが、ワックスも試合開始2日前に行うというギリギリ。

裏方の人達の頑張りがあったからこそ、今日の試合の成功に繋がったということを、ちゃんとみんなに気づいて欲しいというコメントには試合以上に何か熱い物が込み上げて来ました!

今日のことは被災者への大きな励みになったはず。

 

終了後は観客と写真、ハイタッチ、サイン等サービスも快くしていました。

basketball7

イケメン松永選手!

 

basketball8

めちゃくちゃビッグ!ジョエル選手!

 

basketball9

一人で最後までファンを大事に、一人一人に語りかけていたキャプテン小林!

もんきち2号ツーショット頂きました!

 

basketball16

他にも熊本のアナウンサーとの隠し撮りツーショット!

隠し撮りのはずが、カメラに気付かれこの笑顔頂きました!

 

満足して、階段を降りて行った直後、もんきち1号が階段裏に目をやると…

「いたー!!」

前園さんを発見し思わず叫んでしまいました。

もんきち2号も1号の声に反応し、階段裏を覗き込んで写真を撮っていると、気付いた他の人達もゾロゾロと来て写メの嵐!

 

basketball6

いったい何処にいたんだろう。

全然気づかなかった。

物腰低く優しい雰囲気でした。

 

こちらに気付くと笑顔で、

basketball5

前園さんスマイル頂きました!

 

本当に今日は楽しかったです!

帰りにお化けが出そうなこんな道でも、テンションMAXで帰りました。

basketball123

今回、バスケは観客も試合に参加できるスポーツだと思いました!

というのも、相手のフリースローの時は「make some noise!」という合図とともに、観客全員で相手の邪魔をすることが許されていました!

ゴール裏にいた自分達は、特に相手がフリースローを外した時など、自分達の noise が貢献した様な感覚になり、試合に参加してる気分になれました。

 

観客も静かにするスポーツの方が紳士的と言えるのかもしれませんが、こういうのもストレス発散になったりして、スポーツを生で見に行く楽しみの1つだと言えるのかもしれません。

 

対戦相手の香川のサポーターは、負けはしたものの試合終了後は、熊本ヴォルターズに拍手して相手を讃えていました。

素晴らしいサポーターだと思いました。

 

試合中は全力で香川を応援しており、フリースロー時のヤジは凄かったです。笑

でも、頑張って応援しているのが伝わりました。

 

生で試合観戦するのがこんなに楽しいのかと・・・。

また絶対応援に行きます!

 

そして更にBリーグのファンが増えたらいいなぁ、と思う今日1日でした。

 

もんきち1号でした。

monkichi1

ランキング参加しています!
ポチして頂けると喜びます♬


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

MFクラウド(もしもアフィリエイト)