【PLARTA】の使い方と効果!日々の掃除を楽にしてくれるコーティング剤♪

今日ご紹介するのは日々の掃除を楽にしてくれるコーティング剤!

まさに時短アイテム。

【PLARTA(プラルタ)】

シンクなどは一日の最後に掃除していますが、なかなかの手間!

そんな日々の掃除を楽にする方法として…

  • 汚れづらくする
  • 汚れをとれやすくする

そんな発想はありませんでした!

目からウロコ!

【PLARTA】はコーティングすることで汚れづらくなり、汚れても汚れをとれやすくしてくれるアイテムなんです。

 


■ 50ml


100ml

大きさは50ml100mlがあります。

 

使い方もとっても簡単なので順番に説明していきますね♪

スポンサーリンク

使い方

それではPLARTAの使い方を♪

 

①コーティングする場所を掃除

まずはコーティングする場所の汚れやゴミ・ホコリ等を除去しましょう。

ここは洗面所の流し。

私はウタマロクリーナーメラミンスポンジで掃除♪

 

②水気をとる

水気があるとコーティング剤が綺麗に塗布できません。

流しを綺麗にしたら、しっかり水気を拭きとりましょう♪

 

③使う前によく振る

液材が沈殿している可能性があるので、必ずボトルを数回振ってから使用します。

シャカシャカシャカ。

 

④コーティングしたい所に吹きかける

コーティングしたいところにシュッシュッ!と吹きかけていきます。

吹きかける際に周囲への飛散が気になる場所や、細かいところ、小さなものはクロスに吹きかけてから拭くようにしてください。

 

⑤まんべんなくコーティング剤を伸ばす

スポンジやクロスなどで、ムラが出ないようコーティング剤を均等に薄くキレイに伸ばします。

 

⑥乾拭きをする

コーティング剤を伸ばしたら、すぐに乾いたクロス等で拭き上げを行います。

 

⑦乾かす

目安として1時間くらい乾かします。

乾かしている間はアルコール臭がするので換気をお忘れなく。

 

Before、After

流しが白色なのでちょっと見えにくいですが…

Before

もちろんコーティング剤塗布前はダルンとした水滴。

 

After

水滴が見えづらくてすみません。

全体的に水を掛けましたが、スルスルーと水滴が滑り落ちて行きました♪

水滴もダルンとしたものではなく、プリンって感じ!

あの、はじいている感じの水滴です♪

 

触ってみてもツルン!さらっさら!

もんきち

一枚膜が張ったような感じになるので、これで掃除も楽になります!

スポンサーリンク

使用におすすめの場所

  • シンク
  • コンロ
  • 浴槽
  • ゴムパッキン
  • テレビ
  • パソコン
  • スマホ
  • 窓ガラス

特におすすめなのはキッチン周り!

シンクはもちろんですが、IHコンロは絶対にした方がいいです♪

毎日のコンロの拭き上げが圧倒的に楽に!

 

使用できないのは布、木材、革製品など浸透性がある素材くらいです。

 

使用時の注意点

使用中から乾燥するまではアルコール臭がします。

気分が悪くなる可能性があるので、マスクや換気など対策を行って使用してくださいね♪

 

撥水性をあまり感じなくなったら、また同じ工程を行ってあげてください。

とっても簡単に行えるコーティング剤『PLARTA』

一度試してみる価値ありです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です