ウタマロ石けんでスニーカーを真っ白ピカピカに!その方法と効果!

    もんきち

    愛用しているスニーカーを綺麗にするぞー!

    今まではオキシクリーンを使っていたのですが、皮スニーカーが多い私には不向きでして…

    (もちろん靴の洗浄以外にはオキシクリーンを多用♪)

    スポンサーリンク

    今回初めてウタマロ石けんでスニーカーを洗いましたが…

    いやー、すごいっすね。

    もっと早く使えばよかったです。

    今回使ったのはこちら


    ウタマロ石けん

    泥汚れにとても強いと言われているウタマロ石けんです♪

    ここからは順番にご紹介!

     

    ウタマロ石けんとは?

    ウタマロ石けんは通常の洗濯では落ちにくい「ガンコな汚れ専用」部分洗い用洗濯石けん。

    得意としている汚れ

    泥汚れ
    • ユニフォーム
    • くつ下
    • 運動靴
    黒ずみ汚れ
    • 上履き
    • スニーカー
    • 足袋・軍手・白衣
    食べこぼし汚れ
    • しょうゆ
    • ソース
    インク汚れ
    • 水性・油性
    • ボールペン
    皮脂汚れ
    • シャツの襟・袖
    化粧品汚れ
    • ファンデーション
    • 口紅
    • マスカラ

     

    除菌・消臭効果

    ウタマロ石けんは除菌・消臭効果もあり!

    だから色んなガンコ汚れを落とすだけでなく、生活の中で気になる臭い汚れも一緒にしっかり除去することができるんです♪

    靴の洗浄にもってこい!

     

    ウタマロ石けんの保管方法

    最近ではあまり使わなくなった固形石けん。

    そのまま出しておくわけにはいかないし…

    ということで、自分が使いやすい大きさにカット!

     

    私はこのようにして保管。

    程よい大きさで使いやすくなり、使う分しか水にも濡れないので清潔も保てます♪

     

    余談…オキシクリーンでの失敗

    あの万能洗剤オキシクリーンですが、素材によっては適さない物があります!

    それは皮!

    完全に私の勉強不足だったわけですが…

     

    以前お気に入りのスニーカーを浸け置きしたんですね。

    すると…

    分かりますか?

     

    剥げているのが分かりますか?

    よりによって天然皮革のオニツカタイガーをやってしまったんです…

    ついでのつもりで浸けたのにこのありさま。

    みなさんも気を付けて下さい。

    スポンサーリンク

    合皮スニーカーのBefore

    今回洗うのはアディダススーパースター!

    汚いスニーカーですみません。

    こちらはお安めの合皮。

     

    全体的に汚れていますが、特にゴム素材のソール部分の汚れが目立ちます。

     

    必要物品はこれだけ

    必要物品ウタマロ石けん
    ブラシ
    ぬるま湯(お湯)

    このブラシはスーパーで購入。

    真っ青な色が気になりますが、両端に違う形状のブラシが付いているので便利です。

     

    余談…メラミンスポンジで応急処置!

    またまた余談になりますが、靴を洗う時間はないけど綺麗にしたい!

    という時にはメラミンスポンジが便利です。

    靴が水に浸かっていますが、もちろん応急処置の際はメラミンスポンジを濡らすだけで大丈夫。

     

    メラミンスポンジを使うのはソールのゴム部分。

    こんなに黒くて汚いソール部分が…

     

    こんなに綺麗になりました!

    応急処置程度でしたら充分ではないでしょうか?

     

    では話を戻しまして♪

     

    ウタマロ石けんでの洗い方

    スニーカーの洗い方はいたってシンプル!

    まずはぬるま湯(お湯)にスニーカーを浸します。

    お湯もすぐに冷めるので、私は給湯温度は55℃に設定。

     

    その後、汚れている部分にしっかり石けんを塗ります!

    汚れとなじませる必要があるからです。

     

    ウタマロ石けんが緑色をしている理由は、塗ったところが分かるように。
    汚れた部分にうっすらと緑色がつくまで石けんを塗り、その後緑色がちゃんと消えるまで洗います!

     

    ただ合皮スニーカーには塗りにくいので、ある程度で大丈夫。

     

    靴ひものBefore・After

    靴ひもは正直外したり、また付けたりが面倒。

    でも洗うのはとっても簡単!

    靴ひもにウタマロをしっかり付けて、ゴム手袋をはめてクシュクシュと揉み洗い♪

     

    するとこんなに綺麗に!

    もちろん左がウタマロ後♪

     

    両方とも真っ白になりました。

    靴ひもを外すのは面倒ですが、外した方が圧倒的に綺麗になるので、靴を洗う時は外して洗うことをおすすめします。

    スポンサーリンク

    合皮スニーカーのAfter

    まずは左右の比較画像から!

    靴ひもで隠れていた部分もかなり汚れていました。

     

    見違える白さ!

     

    比較すると、更に綺麗になったことが分かります。

     

    左右洗った画像はこんな感じ♪

    どうですか?

    めちゃくちゃ綺麗になりましたよね。

     

    洗ったあとは洗濯機ですすぎ脱水!

    この時、靴専用の洗濯ネットがあると便利です♪

    洗濯機の行程ですすぎ脱水のみを選んでくださいね。

     

    脱水後のスニーカー

    脱水が終わると、後は乾燥させるだけ♪

    最後に脱水後の画像を。

    どうですか?

     

    え?新品?

     

    見違えるほど綺麗に!

     

    とっても汚れやすい靴の先端と靴ひももこの仕上がり!

    スポンサーリンク

    最近少しこの靴に飽きてきていましたが、早く履きたくてたまらない!

     

    ということで靴の洗浄にはウタマロ石けんがおすすめ

    ウタマロ石けんは手肌にも環境にも優しい石けん。

    ぜひ使ってみて下さい♪

     

    他にもクリーナーや…

    クリーナーは床掃除やサッシなどにおすすめ♪

     

    リキッドは持っていませんが、お洗濯に便利ですね!

    ウタマロ商品おすすめです♪

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です