LINEスタンプを作ってみました!使用した物を簡単にご紹介!

    2011年6月からサービス開始となったLINE。

    今ではかかせない連絡ツールとなったわけですが、
    そんなLINEスタンプを作ってみようと一念発起!

     

    簡単に使用した物などを紹介していきます。

    いくつか方法があるわけすが、私が選んだのはこちらです。

    種類がいくつかありますので、どのタイプがいいかは用途によって選択して下さい♬

    私はIntuos Comicにしました。

    サイズはsmallmediumがありますが、LINEスタンプを作る場合はsmallで充分だと思います。

    私はsmallを買いました(^^)

     

    カラーはホワイトブラックミントブルーと3色ありますが、モデルによってカラー展開が違います。

    私はブラックにしました♬

    スポンサーリンク

    そして制作に必要なお絵かきアプリをダウンロード。

    私はこちらを使用しています。


    MediBangPaint Pro

    ペンタブレットとこのMediBangPaint Proに慣れるのが少し時間がかかりますが、慣れるとこんな便利なものがあったのか!

    というくらい便利で使いやすいです♬

    LINEの制作ガイドラインを見て頂ければ、注意事項や必要情報など基本的なことが書いていますので、よく読んで制作して下さいね。

     

    そして完成したスタンプがこちらです!

    反省点としては、LINEスタンプは余白が必要なのですが、その余白を意識し過ぎてしまって、スタンプ1個1個が少し小さめになってしまいました。

    あとは言葉のチョイスも難しいと実感しました。

     

    不慣れだし、すごく絵が上手いわけではないので、ただただ作成に時間がかかりました。

    LINEスタンプ作りって難しい。

    つくづくカナヘイさんやランキング上位のクリエイターさんってすごいな。
    と思い知らされたLINEスタンプ作成!

    スポンサーリンク

    しかし!!
    自分が作ったLINEスタンプが実際に販売された時の感動は大きかったです!

    懲りずにまた作ってみようと思います♬

     

    ランキング参加しています!
    ポチして頂けると喜びます♬


    人気ブログランキングへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です